理事会 発言内容を議事録に記載しない決議

理事会 発言内容を議事録に記載しない決議

投稿記事by 黄昏 » 2021年5月14日(金) 11:16

ある理事の発言内容を議事録に記載しない決議を議長が発信し、賛成多数で可決し議事録に記載しないこととなりました。
今回の発言内容はが決議を要する事項について特別の利害関係を有する理事からの暴言的な発言でした。
利害関係を有する有しない関係なく、理事会で発言した全ての内容は議事録で載せるべきで、都合が悪くなるという事で都合が悪い発言内容を、
決議によって議事録に記載しないのは違法ではないでしょうか?
黄昏
 

Re: 理事会 発言内容を議事録に記載しない決議

投稿記事by 公法協相談員星田寛 » 2021年5月20日(木) 11:21

黄昏 様

投稿ありがとうございます。どのような暴言的・都合が悪い発言内容、特別利害関係なのかその内容が分かりませんので一般的に述べます。
ご存じのように、一般法施行規則の15条に理事会議事録に記載すべき内容の定めがあり、3項3号には「議事の経過の要領及びその結果」と包括的な定めを、また5号には特定の理事監事による報告、意見に係る重要な発言と意見の内容概要を記載するように定めています。また、一般法95条5項には、議事録に異議の旨の記載がない・記載をとどめない理事は決議に賛成したものと推定するとの定めがあります。
ご指摘のように、その内容の記載がすべて記録されていなくても上述の規定に反するか否か、重要な記載すべき事項に該当するかの判断はとても難しいものと考えます。しかし、議長が特別の利害関係を有する理事に理事会にて説明の機会を与えたに過ぎないと思われますが、なぜ議論に参加させたのか、参加させたのになぜ全部又は一部を記録に残さないのか、高度な判断をされたものと推測します。
理事会議事録は特別な場合にしか開示しないこと、記載すべき事項を記録しない場合等には過料の罰則規定があります。また発言内容の重要度によると考えますが、出席された監事の理事会を監督する立場、議事録署名人になるのでその判断は重いものと思います。状況によっては弁護士に相談されてはいかがでしょう。  
                                                                    以上 星田寛
公法協相談員星田寛
 

Re: 理事会 発言内容を議事録に記載しない決議

投稿記事by 黄昏 » 2021年5月22日(土) 09:58

ありがとうございます。
ご参考になりました。
黄昏
 


Return to C03. 理事会の運営



cron