公益財団法人 公益法人協会

文字サイズ大標準小
ホーム

東日本大震災、平成28年熊本地震における
復興支援活動にたずさわっている方々、ボランティアの方々、
助け合い励まし合っている現地市民の方々、寄附された方々へ、
心からのエールをお送り申し上げます。

私たちは、復興へむけて、今後も、被災地の方々を力強く支援してまいります。
1日も早い自立と再生へと、心同じくして復興支援をしていく所存です。





 平成28年熊本地震 草の根支援組織応援基金

 配分申請の募集案内


4月の地震直後にたちあげた「平成28年熊本地震 草の根支援組織応援基金」には、多くのご寄附がよせられました。
さてこの度、本応援基金の配分を行います。

熊本地震に関しては、本震以外にも地震により地盤が緩んだ地域での豪雨による土砂災害もあります。そこで今回は、熊本地震による被災地域における@緊急性を要する復旧・復興のための支援、A主に農業を中心とした支援、そしてB心の復興を通じての生活再建の支援と、対象とする活動内容を幅広くとらえ、それら支援活動を主目的として活動している団体へ配分を行います。

現地の民間非営利団体の活動に対して、資金的に少しでもお役に立ちたいと思っております。
皆様から多くの申請をお待ちしております。

配分申請資格
 〔法人格〕
  ○公益社団・財団法人および一般社団・財団法人
  ○特定非営利活動法人(いわゆるNPO法人)
  ○社会福祉法人
  ○その他、積極的な情報公開を行っている更生保護法人等非営利団体ならびに任意団体 
 〔配分対象事業〕(例)
  @土砂のかき出し・ガレキ処理
  A避難所等への物資搬入
  B仮設住宅への引っ越し作業
  C被災者への心のケア(慰問・傾聴など)
  D農業支援
  E就労・産業復興支援
  F被災児童への学習支援
  G各種イベント開催
  Hコミュニティ形成
  I民間非営利法人のネットワーク構築 など。

要綱・申請書等詳細については、下記をご覧ください。
 ・「平成28年熊本地震 草の根支援組織応援基金」配分要綱
 ・「平成28年熊本地震 草の根支援組織応援基金」配分申請書

 【問合わせ】
  担当:長沼・柴崎・白石
   TEL 03−3945−1017
   MAIL koho@kohokyo.or.jp


 寄附金募集


平成28年4月14日および16日に発生した熊本県を中心とした地震により、熊本県・大分県をはじめとして大きな被害がでております。
まずは、亡くなられた方のご冥福と、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

この震災に当たり、公益法人協会は「平成28年熊本地震 草の根支援組織応援基金」を立ち上げ、本日4月20日より募金を開始いたします。
余震が絶え間なく続く中、避難所や車の中で不安で不自由な日々を過ごされる被災者の方々の救援と今後の生活安定に向けて様々な支援活動に従事する非営利団体へ、すこしでも役立てたいという皆様の思いを支援金の形で託すものです。

みなさまの暖かい支援を心よりお待ちしております。

詳細・申込は、下記をご覧ください。

案内・募集要領

寄附申込書

【問合わせ】
 担当:長沼・加藤・柴崎 
  TEL 03−3945−1017
  FAX 03−3945−1267
  MAIL koho@kohokyo.or.jp


 東日本大震災 草の根支援組織応援基金

 第5回配分申請の募集案内


「東日本大震災 草の根支援組織応援基金」として、これまで4回にわたって、計63団体、約2,750万円の助成配分を行いました。

さてこの度、本応援基金の第5回目の配分を行います。
第5回目にあたっては、弊協会会員である育英事業を行う奨学財団からの寄附金をもとに、東日本大震災の被災により就学などが困難となった高校生への支援について、下記プログラムを設け、被災地域にて活動する非営利団体を対象として配分申請の募集をいたします。
・プログラム1
 「被災3県フリースクールに通う高校生のうち、進学意欲のある者への学習・教育支援」
・プログラム2
 「被災地高校生による社会的課題解決型課外学習への支援」

お預かりしている基金は、配分委員会を開き、適正に配分させていただきます。
現地の民間非営利団体の活動に対して、資金的に少しでもお役に立ちたいと思っております。
皆様から多くの申請をお待ちしております。

配分申請資格
 〔法人格〕
  ○公益社団・財団法人および一般社団・財団法人
  ○特定非営利活動法人(いわゆるNPO法人)
  ○社会福祉法人
  ○その他、積極的な情報公開を行っている更生保護法人等非営利団体並びに任意団体

要綱・申請書等詳細については、下記をご覧ください。
 ・「東日本大震災 草の根支援組織応援基金」(第5回)配分要綱
 ・「東日本大震災 草の根支援組織応援基金」(第5回)配分申請書

 【問合わせ】
  担当:長沼・柴崎・白石
   TEL 03−3945−1017
   MAIL koho@kohokyo.or.jp


 配分実績


本基金は、2013年6月の立ち上げ、14年度において1,694万円の寄附が集まり、2回の助成配分を行いました。
寄附金募集を再開し、継続したところ1,312万円が集まりました(2016年2月29日現在)。それをもち15年9月に第3回目、つづき16年3月に第4回目の助成配分を行いました。

当協会事務局は、第3回目にあたっては事前に岩手・三陸沿岸部を訪れ、現地活動団体や中間支援組織にお会いし、第4回目にあたっては、今年の1月13・14日、宮城・福島の中間支援団体等から直接ニーズ把握に努めました。申請数は56件となり、3回目から10件増え、特に福島からの申請が約半分を占めました(下記参照)。被災住民自らが主体となる自治会・まちづくり協議会といった団体からの申請が多く、約3割が任意団体からのものでした。

第1回配分団体一覧(2014年3月28日委員会開催、配分先20団体、計930万7,300円)

第2回配分団体一覧(2014年9月26日委員会開催、配分先13団体、計596万2,534円)

第3回配分団体一覧(2015年9月15日委員会開催、配分先17団体、計684万1,315円)

第4回配分団体一覧(2016年3月2日委員会開催、配分先13団体、計536万7,700円)

「配分委員会」

今回、福島から、任意団体による、申請件数がいずれも増加したことは、任意団体やNPO法人をはじめとする草の根組織への本基金の存在価値が一段と高まっていることの現われと受けとめています。
今なお不自由な生活を強いられ、復興に向けて歩み続けている被災地の方々の活動を、皆様の暖かいご寄附で支えております。これからも本基金は継続し、都度配分させていただきます。

【問合わせ】
 担当:長沼・柴崎・白石 
  TEL 03−3945−1017
  MAIL koho@kohokyo.or.jp


 寄附金募集


「東日本大震災 草の根支援組織応援基金」を2013年6月に立ち上げました。現在まで4回の配分を行っております。

当協会では、発災当初、緊急支援のための救援基金を立ち上げ、地元NPO団体に配分しました(下記、「緊急救援基金関連」参照)。
そして再び、今なお不自由な生活を強いられながらも、気持ちを鼓舞し、立ち上がろうとしている人々や、地元で支援活動を続ける団体のお役に立ちたい、ともに歩んでいきたいという思いから、寄附金募集を実施しております。

「東日本大震災 草の根支援組織応援基金」を立ち上げ、支援活動に従事される公益法人、一般法人、特定非営利活動法人をはじめとする現地で活動を続ける団体に配分させていただきます。

みなさまの暖かい支援を心よりお待ちしております。

詳細・申込は、下記をご覧ください。

案内・募集要領

寄附申込書

【問合わせ】
 担当:長沼・加藤・柴崎 
  TEL 03−3945−1017
  FAX 03−3945−1267
  MAIL koho@kohokyo.or.jp


 復興支援情報リンク

○ 政府・行政関係

○ 被災地中間支援組織

復興庁

 

いわてNPO−NETサポート

内閣府「防災情報」

遠野まごころネット

岩手県「いわて復興ネット」(岩手県復興局)

 

せんだい・みやぎNPOセンター

宮城県「震災・復興」(東日本大震災に関する情報)

 

宮城復興支援センター

福島県「新生ふくしま復興推進本部」

地域創造基金さなぶり

   

うつくしまNPOネットワーク

 

○ 復興支援特化型公益法人

 

○ プロジェクト

東日本大震災雇用・教育・健康支援機構

 

助けあいジャパン(復興庁連携プロジェクト)

東日本大震災復興支援財団

復旧・復興支援制度情報

三菱商事復興支援財団

 

iSB公共未来塾

   

TOMODACHIイニシアチブ

○ 民間非営利団体等ネットワーク

 

東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)

 

東日本大震災復興NPO支援・全国プロジェクト

 

いわて連携復興センター

 

みやぎ連携復興センター

 

ふくしま連携復興センター

 



 復興支援掲示板


被災地で復興支援活動をしている方々、
みなさま自身の、支援要望、活動報告、現地情報などをお寄せください。

また、これから支援をされようとしている方々、
みなさまの支援情報(寄附、助成プログラム、支援できる内容など)をお寄せください。

当協会ホームページは、会員法人はじめ行政関係から公益セクターの方々まで、ひろくアクセスいただいております。
そのため、ご覧いただいた中から、高い専門性をもつ支援、寄附や助成などの資金支援が期待できるのではないかと考えております。

本掲示板が、双方向の情報交換にご活用いただければ幸いです。
ご提供いただきました情報は、協会で責任を持って掲載させていただきます。
どんな些細なことでも結構です。お待ち申しております。


お問合せ先

  当協会事業部 広報担当(長沼・柴崎) Tel 03−6824−9875(広報直通)
  Tel 03−3945−1017   (代表)
  Fax 03−3945−1267
  E−Mail: koho@kohokyo.or.jp

hamagiku 



 東日本大震災 緊急救援基金関連


当協会「東日本大震災被害者緊急支援のための救援基金」は、総額2,417万4,650円。
全額を、計50件、43団体に配分させていただきました。
寄附された皆様のご支援・ご協力に、心から厚く御礼申し上げます。
また、被災地の皆様におかれましては、1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。



復興支援団体リンク集(助成配分先)

○ 各種報告



 震災アーカイブ




このページのTOPへ