トップページ » 項目別 » 非営利法人制度 » 法人法定主義

"法人法定主義 (非営利法人制度)"

(読み) "ホウジンホウテイシュギ"

法人の設立に国家がどのように関与するかは国によって政策的に決められている。日本は民法33条により法人は法が定めたものでなければ設立することのできない法人法定主義をとっている。法人設立への政府の関与としては、特許主義、許可主義、認可主義、認証主義、準則主義などがある。

by 公益法人協会