トップページ » 項目別 » 公益認定法(法律) » 遊休財産額

"遊休財産額 (公益認定法(法律))"

(読み) "ユウキュウザイサンガク"

遊休財産額とは、公益目的事業や収益事業等および法人会計のために、現に使用されておらず、かつ、引き続きこれらのために使用されることが見込まれない財産の価額の合計額のことです(認定法第16条2項)。この価額の算定方法は認定法施行規則第22条に定められています。

by 公益法人協会