2020年4月03日


新型コロナウイルスに対する「セミナー」の対応について


 セミナー開催につきまして、新型コロナウィルスの更なる拡大を防ぐ感染予防・
拡散対応策として、マスコミ等で言われております、3つの「密」が揃わない
環境を各開催地で継続的に行っております。

 (1)換気の悪い“密”閉空間
  →当セミナーでは、セミナールーム内の窓や出入口のドアを出来るだけ開放し、
   換気を良くします。

 (2)多数が集まる“密”集場所
  →当セミナーでは、人と人との距離が近い接触を生じないように
   席を離して受講して頂きます。

 (3)間近で会話や発声をする“密”接場面
  →当セミナーでは、必ず講師の先生及びスタッフはマスクを着用しており、
   飛沫感染を未然に防ぐ努力をしております。

 また、今後もご受講して頂く皆様にも、引き続き以下のご協力をお願い致します。

 1.セミナー当日の体調をご確認の上、ご参加いただきますよう
   お願いたします。
   
 2.セミナー当日は、必ずマスク着用の上、ご参加いただきますよう
   お願いたします。
   
 3.発熱や咳、風邪のような症状等がみられる場合は、ご参加をお控え
   くださいますようお願いいたします。またそのような方が、ご参加
   の場合は、お声がけをさせていただき、症状によってはご参加を
   お断りする場合もありますのでお願いいたします。
   


 最後に今後も、セミナーを開催致します。皆様のご参加、心よりお待ちして
おります。状況によりましては延期、中止の措置をとる場合もございますので、
その場合は、お申込みをされた方に個別にご連絡させていただきます。
どうか宜しくお願い申し上げます。