2017年6月28日


役員等の改選 新理事長に雨宮孝子氏、太田達男氏は会長に


(公財)公益法人協会では6月27日、第20回評議員会を開催、任期満了にともなう理事・監事・評議員の選任をおこなった。

これまでの理事のうち、金沢俊弘氏(専務理事・事務局長)が退任され、新たに、黒田かをり氏((一財)CSOネットワーク 理事・事務局長)、鶴見和雄氏((公財)プラン・インターナショナル・ジャパン理事)が選任された。

評議員については、5氏の退任、2氏の辞任にともない、浅野有氏((公財)トヨタ財団 常務理事)、上保紀夫氏((公財)鹿島学術振興財団 常務理事)、木村裕士氏((公財)日本労働文化財団 代表理事・専務理事)、蓑康久氏((公財)住友財団 常務理事)、渡邉肇氏((公財)三菱財団 常務理事)の5氏が新しく評議員に選任された。

本評議員会後の新陣容による臨時理事会で、互選により太田達男氏が会長に、雨宮孝子氏が理事長に、また専務理事であった鈴木勝治氏が副理事長に、常務理事・事務局長には、鶴見和雄氏が選任された(詳細は、機関誌『公益法人』7月号に掲載する)。