2016年3月18日


「役員賠償責任保険団体制度」 2016年度募集を開始


桜の季節を迎えましたが、会員の皆様におかれましては、事業、法人運営と何かとお忙しいことと推察いたします。

当協会では2012年より、損害保険会社を引受会社とする「役員賠償責任保険団体制度」のとりまとめ団体として、会員法人様(社団法人、財団法人)へご加入をお勧めしております。

現在、2016年度(2016年5月1日~2017年5月1日)のご加入受付を行っております。

ご存じのとおり、移行後は一般法人法の適用により、役員の皆様に賠償責任の訴訟リスクが発生いたしますが、団体保険のメリットとして、
 1. 掛金(保険料)が個別契約より低額になること
 2. 加入手続がより簡便であること
がございます。

ご希望により特約を付帯できるよう、2014年度からはオプションもご用意いたしましたが、今年度からは新たに2つのオプションを追加するなど、皆様のニーズにより幅広くお応えできるよう本団体制度の充実を図っております。

詳細は、下記ファイルをご覧ください。
  役員賠償責任保険(D&O保険)団体制度 2016年度募集のご案内

また、既加入の会員様には、継続(更新)ご案内をお送りしております。

なお、保険の内容については
    03-3340-3271 (MSTリスクコンサルティング(株)・守田)
   申込書等手続については
    03-3945-1017 (協会総務部・藤田)
   まで、お問い合わせください。