2016年1月27日


【復興支援】 「草の根支援組織応援基金」の第4回配分申請の募集案内


公益法人協会「東日本大震災 草の根支援組織応援基金」に、多くのご寄附を頂戴しました。
そして、これまで第1回(20団体)、第2回(13団体)、第3回(17団体)と配分を行いました。
ご支援、ご協力に厚く感謝申し上げます。

さてこの度、本応援基金の第4回目の配分を行います。

先と同じく、東日本大震災および福島原発災害被災地域において、被災者の「心の復旧・復興」を通じて生活再建の支援活動を主目的として活動している団体等を対象としております。
お預かりしている基金は、配分委員会を開き、適正に配分させていただきます。

現地の民間非営利団体の活動に対して、資金的に少しでもお役に立ちたいと思っております。
皆様から多くの申請をお待ちしております。

配分申請資格
 
 〔法人格〕
 ○公益社団・財団法人および一般社団・財団法人
 ○特定非営利活動法人(いわゆるNPO法人)
 ○社会福祉法人
 ○その他、積極的な情報公開を行っている更生保護法人等非営利団体並びに任意団体
 
 〔配分対象事業〕(例)
 ① 仮設住宅、災害(復興)公営住宅での見守り活動
 ② コミュニティ活性化のための各種イベント開催
 ③ 地域での連携・協働や事業を促進する広報・誘致活動
 ④ 震災伝承・教訓の承継啓発活動
 ⑤ 住民の自立支援活動
 ⑥ 伝統文化保存維持 など。
 
 要綱・申請書等詳細については、下記をご覧ください。
 http://www.kohokyo.or.jp/shinsai/shinsai.html

今なお不自由な生活を強いられていながらも、被災地の方々が復興に向けて、地元で支援活動を続ける方々を、寄附された支援者の皆様とともにお祈りする次第です。