2015年8月03日


『公益法人』 2015年8月号 「日中NPOセミナー(中国NPO政策の現状と動向)」 「好評連載 マイナンバー」等


特集は、7月号につづくもの。中国におけるNPOの役割の重要性と発展の方向性についての報告です。

また、「市民セクターの20年」研究会シリーズが、第2クールに突入です。分野ごとに焦点をあて研究を進めていきます。

その他連載物も充実。新刊書籍『新市民伝』は、NPOセクターの成長を担ってきた65人のメッセージが詰まっています。


<中国 新常態下における民間公益活動の発展に向けて②>
 日中NPOセミナー「新常態における中国NPO政策の現状と動向」と円卓会議

<マイナンバーに関する実務上の課題と対応について②>
 マイナンバー取扱規程の作成・安全管理措置の検討手順について(1) 森山幸一

<続・公益法人実務担当者のための資産運用入門④>
 今こそ、リーマンショック時の轍を踏まないために(4) 梅本洋一

<「市民セクターの20年」研究会シリーズ2>第1回
 民間国際協力の立場から見た、国際協力と市民セクターの20年 村上徹也

〔ようこそ! こちら公益法人協会相談室です!!⑮〕 評議員について
〔「3.11」からの復興(45)〕「東北お遍路プロジェクト」
〔都道府県レポート・新公益法人制度への対応〕長崎県
〔NEWS CATCH UP〕障がい者スポーツ支援の裾野拡大
〔書評〕『新市民伝』…辻陽明+新市民伝制作プロジェクト

〔ひろば〕ジョイセフ
□民間公益あれこれ(新聞報道から、15.6~)
□「知」の交流サロン(32)「味の素奨学会」
□表紙の会員「JAA人間力育成協会」
□フィランソロピーニュース
□事務局だより・編集後記

s-20150803183219.jpg