2014年12月10日


【怖くない!】 新刊 『立入検査について -そのポイントと対策』が出来!


新公益法人制度移行後にやってくる一大事!?
しかし、立入検査は怖くない!!

移行後の「適正な運営」において避けて通れない立入検査
どのように対応すべきか? 何を準備すればよいのか?
この一冊で、検査対策の実践的ノウハウが取得できる!!

新刊 『公益法人・一般法人の立入検査について ―そのポイントと対策―』が刊行されました。
定価:1,000円+税  *会員特典として、864円(税込)でご提供!!

詳細および申込みはこちらから!
http://www.kohokyo.or.jp/publish/pub_tachiirikensapointotaisaku.html


鈴木勝治(当協会専務理事(法務担当))が、『理事の役割と責任』につづき執筆。

Kohokyoシリーズ第3弾。本書を読めば心配ご無用!!
日常業務をまっとうにしていれば問題なし!
まずは、本書を読んで、安心、納得。

○基本的考え方から対応・課題・実際までを集約
○役に立つ質問項目・書類確認等多数事例を収録
○実例を基に具体的質問・答弁のやり取りも公開