2014年9月16日


【長月コラム】 二つの尊厳(dignity) (太田理事長)


旧暦の長月とは、長夜月の意。
中秋の名月も過ぎ、秋の夜長は思索にふける良い時。

本コラムの投稿は、スコットランドの独立にもゆれるイギリスでの調査後(*)のものである。
人の営みおける尊厳(dignity)について考える一つの大きなテーマを投げかけている。

コラム全文は、http://www.kohokyo.or.jp/kohokyo-weblog/column/


* 新たに開設した当協会Facebookで、経過報告している。
   https://www.facebook.com/kohokyo