2013年10月18日


【神無月コラム】 「 「ニーズ」 と 「デマンド」 」(片山 正夫(公益財団法人「セゾン文化財団」常務理事))


やなせたかしさんが亡くなられた。
「生きているから/かなしいんだ・・・/うれしんだ」は、『手のひらを太陽に』
「そうだ/うれしいんだ/生きる喜び/たとえ胸の傷が痛んでも」は、アンパンマンの主題歌
アンパンマンをもって「正義とは、じつは弱いものだ」というメッセージを発していた。

10月のコラムは、「ニーズ」 と 「デマンド」です。
顕在化したものだけが正しいのか、すべてなのか、
本当のこと、大切なことは、どこにあるのでしょうか。

コラム全文は、http://www.kohokyo.or.jp/kohokyo-weblog/column/