2013年4月09日


【重要】 「申請日記」「Q&Aフォーラム」等についてのお知らせ


公益財団法人 公益法人協会

理事長  太田 達男


新公益法人制度が施行される直前の2008年11月、弊公益法人協会は、弊協会の申請書類等を克明に解説する「解説コーナー」、刻々入手する役に立つ情報を提供する「日記コーナー(申請日記)」および皆様のご質問にお答えする「Q&Aコーナー(現「公益法人フォーラム(通称Q&Aフォーラム)」)を含む総合的なブログをスタートさせました。

とくに、Q&Aフォーラムは、多いときには月に1万5,000件のアクセスをいただき、また、ご質問の数も毎日10件前後、これまでの累計は、3,235件にも達しています。

弊協会役職員の回答陣も、勤務時間後や休日も利用し、難問に取り組んでまいりましたが、皆様からいただいた「フォーラムで勉強し、独力で申請できました」「フォーラムのおかげで認定・認可が取れました」などのお言葉は、私どもにとって大きな励みになりました。
また、皆さまからの忌憚のないご意見、気づかなかった論点や問題点のご指摘には、私どもも大いに勉強させていただきました。

多くの皆様にご利用いただき、本ブログをここまで育てていただきましたこと、ひとえに皆様のおかげと感謝申し上げます。

さて、移行期間も残すところ7ヶ月余、「公益法人フォーラム」は、移行に対するその役割を終えようとしております。
そこで、4月25日(木)から従来の「申請日記」および「公益法人フォーラム」は、新たな装いで再出発することとしました。


新サイトは次のような編成をしております。

1.「申請日記」は、「お役立ち実務情報・解説」と名を変え、公益法人・一般法人に関するお役に立てる貴重な情報を提供させていただきます。
「注目のエントリー」「認定申請のポイントシリーズ」「各団体の移行申請書類」につきましても、引き続きどなた様でもご覧になれます。

2.「困ったときは!駆込み寺」を新設します。
これは、行政庁からこんな指摘を受けたがどうすればよいか、法人内部で見解の相違があり困っている、どうしてもここが分からないなど、誰にも相談できない究極のお悩みを抱えている方のためのもので、誰でも利用できます。原則として、理事長・太田が相談のお相手をさせていただきます。

3.「法人運営実務なんでもQ&A」コーナーを新設します。
このコーナーは、会員専用サイトからアクセスできます。
なお、今まで皆様にご利用いただきました「公益法人フォーラム」は閲覧のみではございますが、どなた様でもご覧いただけます。


弊協会では、今後も相談室(面談相談・電話相談)を中心に、会員はもちろん、会員でないどなた様のご質問・ご相談にもお答えをさせていただきます。まずは是非、相談室にお気軽にご相談下さい。よろしくお願い申し上げます


公益法人協会は、今後とも民間公益活動に日夜従事されている公益法人・一般法人の皆様方のお役に立てるよう微力ながら努力する所存でございます。皆様のより一層のご支援をいただきますようお願い申し上げます。