2013年2月06日


【アジア開発アライアンス会議 】第1回(1/31~2/2、タイ・バンコク)が開催


第1回アジア開発アライアンス会議 「アジアが団結して世界にアジアの声を!」が、1月31日から3日間にわたり、タイ・バンコクで開催された。

当協会では調査部・白石が出席した。

本会議の目的は、国際的な政策や基準等(市民社会の分野に限る。)について、アジアの声を反映させることにある。
そのためにまず、さまざまな国際会議において、アジアからの意見を主張できるように基盤を強化し、アジアとしての政策的な提言を行っていくこととした。

2日目、国連国際会議場。
よりよき市民社会組織(CSO)の法制度のあり方をテーマに、各国から発表された。

当協会からは「よりよい公益法人制度の実現に向けた中間支援組織(公益法人協会)による政策提言」と題して、発表した。

bangkok.jpg

なお、当協会は、本アライアンス会議の14ある設立団体のうちの1団体となり、今後は同会議への関与が一層増すものとなる。