2012年12月06日


公益法人法制・コンプライアンス第5回合同委員会を開催(12/5)


公益法人法制・コンプライアンス第5回合同委員会が、12月5日(水)、当協会10階会議室にて開催されました。

田中皓・コンプライアンス委員会委員長((公財)助成財団センター専務理事)、片山正夫・法制委員会委員長((公財)セゾン文化財団常務理事)をはじめ18名の委員が出席、以下のテーマに沿って議論が行われました。

1.「リスク管理規程」改定案について
2.「首都直下地震対策ガイドライン」(案)について

1.「リスク管理規程」改定案について

情報管理を一元的に扱う担当者の設置が重要である、との指摘がありました。

2.「首都直下地震対策ガイドライン」(案)について

帰宅困難者対策やBCP(事業継続計画)に関係する業務データのバックアップ等につき、意見交換が行われました。