2011年4月11日


新専門委員、鈴木修税理士のご紹介


4月より税務の専門委員として鈴木修税理士を新たにお迎えしましたのでご紹介します。
鈴木税理士は毎週金曜日をご担当してくださいます。鈴木税理士は札幌国税局に採用され、平成元年から10年間大蔵省(現財務省)で主に法人税法・租税特別措置法等の立案のメンバーとして勤務後、平成11年から札幌国税局又は管内で主に消費税の審理等を担当後退官され、平成18年に税理士登録をされ租税研究機関の研究員として実務も担当、現在高崎商科大学特任准教授として税法を教えておられます。弊法人の税制委員会の委員も委嘱しています。鈴木税理士はご案内のとおり立法、執行及び実務の経験を活かされ、理論的に説明及びアドバイスをして、皆様をきっと支援してくださいます頼もしい専門委員です。