2010年12月01日


公法協調査部員が非営利セクター国内基盤アジア地区会議に参加


非営利セクター国内基盤アジア地区会議(2010 Asia Regional Meeting of National Platforms of Voluntary Sector)が11月7日(日)~9日(火)にインド・ニューデリー市内で開催され、8カ国(インド、ネパール、フィリピン、インドネシア、モルジブ、日本、フランス、ベルギー)から20人の代表者が集まった。本会議は、International Forum of National NGO Platforms (IFP)のアジア地区会議という位置付けで、同ネットワーク団体の事務局Coordination SUD(フランス)及びアジア会議の議長Voluntary Action Network India(VANI)が共催したもので、VANIから招待を受けて白石調査部員がキーノート・スピーチ等を行った。
初日の7日は、各国から「Status of Civil Society and the National Platform」について報告があり、このテーマについて議論が交わされた。2日目は白石がキーノート・スピーチを行い、その後「Future Strategy for making Asian Network Effective」をテーマに議論が交わされた。最終日は午前中にメンバーズ・ミーティングがVANI事務所の会議室であった。

会議の様子