2004年4月30日


有識者会議が再開(レポート)


 28日、「公益法人の制度改革に関する有識者会議」の再開第1回会議が開かれました。東ヶ崎委員((社)日本アイソトープ協会)からいただいたレポートによると「公益性の判断主体」について、単一の公的機関ではなく「公益性を統一的に判断し得る中立」かつ「第三者的な機関」を志向する方向で意見が固まりつつある、ということです。