2004年1月08日


「公益法人制度改革」関連論文のご紹介


『エコノミスト』1月13日号に、出口正之氏(国立民族学博物館教授、(社)企業メセナ協議会専務理事)が寄付金税制に関する論文「非営利法人改革に新たな公の視点を」を寄せています。ぜひご一読ください。

 また、大和総研レポートに掲載された市川主任研究員の解説「公益法人制度改革(1/4)」を、了解を得て当サイトにアップいたしました。こちらをご覧ください。