2017年1月16日 【新春コラム】 三題話とFiduciaryの精神 (太田理事長)

2017年はじめの太田理事長コラムは、①休眠預金活用制度、②新たな公益信託制度、そして③レガシー寄付という、今後の民間公益活動に大きな影響をおよぼす3つの動きと、それらの受任者(Fiduciary)について語られています。

コラム全文は、http://www.kohokyo.or.jp/kohokyo-weblog/column/


昨年12月の山岡義典氏のコラム「もう一つの公益? もう一つのクリスマス・プレゼント?」とあわせてお読みいただき、取り巻く環境について考えてみるのはいかがでしょうか。

2017年1月16日 【内閣府委託事業】公益認定申請及び公益法人・一般法人の運営に関する相談会(無料)のご案内(九州・沖縄ブロック福岡開催、2/16(木))

当協会は、今年度も引き続き、内閣府より「公益認定申請及び公益法人の運営に向けて公益法人制度の理解を深めるための広報業務(相談会形式)」(以下「相談会」という。)を受託させていただくこととなりました。

今年度は全18回の開催を予定しており、東京開催10回、地方開催8回の予定です。

九州・沖縄ブロック福岡開催が決定いたしましたので、ご案内申し上げます。

公益認定申請へのチャレンジをご検討中の方、公益法人・一般法人の運営全般についてお悩みの方、ぜひこの機会をご利用ください。

皆様からのお申込みをお待ちしております。

1 開催日時  平成29年2月16日(木) 13時10分~16時50分

2 場   所  福岡県吉塚合同庁舎6階(福岡市博多区吉塚本町13-50)

3 申込締切  平成29年2月7日(火) 17時

※申し込み要領・その他詳細につきましては、下記をご参照ください。

平成28年度 九州・沖縄ブロック福岡開催相談会 開催要領

公益認定申請相談申込票

法人運営相談申込票

簡易セミナー 開催要領

2017年1月13日 『公益法人』 2017年1月号  特集 「トップマネジメントセミナー2016 レポート」 「H29税改大綱」 「休眠預金活用法成立」等

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

新年の挨拶として、太田理事長と、山下公益認定等委員会委員長にご登場いただいています。

特集は、「自己規律の発揮と適正な事業実施、社会から信頼される公益法人とは」をテーマに、昨秋、開催されたトップマネジメントセミナーの模様をまとめました。

2016年度文化功労者にえらばれた岩井克人氏(東大名誉教授)による「資本主義の中に倫理を見出す―市民社会と信任関係」は読みごたえあり。

「社会的インパクト評価をめぐる動向」(小林立明氏/ソーシャル・ファイナンス研究会代表)もおさえておくべきテーマです。

表紙は、第23回読売国際協力賞を受賞した(公財)ジョイセフです。


〈巻頭言〉 民間活動が果たすべき役割(太田達男)
新年の御挨拶 (山下 徹/内閣府公益認定等委員会委員長)
〈国内トピック①〉 与党 平成29年度税制改正大綱まとまる
〈国内トピック②〉 休眠預金活用法が可決・成立
〈特 集〉 公益法人協会 トップマネジメント・セミナー2016 レポート
 自己規律の発揮と適正な事業実施、 社会から信頼される公益法人とは
〔公益法人・一般法人 運営カレンダー(Q&A)〕
 第10回 事業計画と予算の策定
〈国内レポート〉
 「2つの非営利法人制度のあり方を考えるフォーラム」を開催
〈法人レポート〉 日立環境財団(神山和也) 
〔都道府県レポート・新公益法人制度への対応〕 茨城県
 「知」の交流サロン(46)「(公財)太田記念美術館」 
 表紙の会員「(公財)ジョイセフ」   
 フィランソロピーニュース      

s-%E5%8F%82%E8%80%83%E2%91%A2%E3%80%80%E5%85%AC%E7%9B%8A%E6%B3%95%E4%BA%BA2017%E5%B9%B41%E6%9C%88%E5%8F%B7%E8%A1%A8%E7%B4%99%EF%BC%88%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E8%A6%8B%E6%9C%AC%EF%BC%89.jpg
     

2017年1月11日 「知」の交流サロン (第48回 「海と魚の放射能の推移-海生研報告会より-」1/26開催)のご案内

まもなく、東京電力福島第一原子力発電所の事故から6年。

公益財団法人 海洋生物環境研究所(略称「海生研」)では、事故以前から、全国の原子力施設の沖合漁場において、海洋環境放射能調査を継続的に実施しています。

また、事故直後からは、東京電力福島第一原子力発電所の周辺海域での海洋環境や水産物のモニタリングを実施し、昨年6月には、放射能汚染の状況に関する報告会を開催しています。

海は、魚は、いまどうなっているのでしょうか。
最新の研究報告、必聴です。

新年初回。本年も、サロンをどうぞご贔屓に。
(東京都内の会員様へは、メールにてご案内をお送りいたしました。)

第48回サロンご案内はこちらから

お問合せ salon担当

「海洋生物環境研究所」HPはこちら

2017年1月11日 【内閣府委託事業】 「公益認定申請」及び「公益法人・一般法人の運営」に関する相談会(無料)のご案内(第8回東京開催、2/3(金))

当協会は、今年度も引き続き、内閣府より「公益認定申請及び公益法人の運営に向けて公益法人制度の理解を深めるための広報業務(相談会形式)」(以下「相談会」という。)を受託させていただくこととなりました。

今年度は全18回の開催を予定しており、東京開催10回、地方開催8回の予定です。
公益認定申請へのチャレンジをご検討中の方、公益法人・一般法人の運営全般についてお悩みの方、ぜひこの機会をご利用ください。

第8回(東京開催)が決まりましたので、ご案内申し上げます。
皆さまからのお申込みをお待ちしております。

1 開催日時  平成29年2月3日(金) 13時10分~16時50分

2 場   所   アーバンネット大手町ビル6階  東京都千代田区大手町2-2-2

3 申込締切  平成29年1月25日(水) 17時


※申し込み要領・その他詳細につきましては、下記をご参照ください。

平成28年度 第8回相談会 開催要領

公益認定申請相談申込票

法人運営相談申込票

簡易セミナー 開催要領

2016年12月26日 【公益法人協会の年末年始の休業につきまして】12/29(木)~1/3(火)

本年も、ご支援たまわりまして心より感謝申し上げます。

公益法人協会の年末年始の休業について、下記の通りご案内申し上げます。

■年末年始の休業期間 
 2016年12月29日(木) ~ 2017年1月3日(火)

この間にいただきましたお問い合わせ等に関しては、1月4日(水)より対応させていただきます。

日頃より、弊協会の事業にお力添えくださり、重ねてお礼申し上げます。
明くる年も変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

2016年12月14日 【内閣府委託事業】公益認定申請及び公益法人・一般法人の運営に関する相談会(無料)のご案内(中国・四国ブロック高松開催、1/25(水))

当協会は、今年度も引き続き、内閣府より「公益認定申請及び公益法人の運営に向けて公益法人制度の理解を深めるための広報業務(相談会形式)」(以下「相談会」という。)を受託させていただくこととなりました。
今年度は全18回の開催を予定しており、東京開催10回、地方開催8回の予定です。

中国・四国ブロック高松開催が決定いたしましたので、ご案内申し上げます。

公益認定申請へのチャレンジをご検討中の方、公益法人・一般法人の運営全般についてお悩みの方、ぜひこの機会をご利用ください。
皆様からのお申込みをお待ちしております。

1 開催日時  平成29年1月25日(水) 13時10分~16時50分

2 場   所  高松テルサ3階(高松市屋島西町2366-1)

3 申込締切  平成29年1月13日(金) 17時


※申し込み要領・その他詳細につきましては、下記をご参照ください。

平成28年度 中国・四国ブロック高松開催相談会 開催要領

公益認定申請相談申込票

法人運営相談申込票

簡易セミナー 開催要領

2016年12月14日 内閣府委託事業】 「公益認定申請」及び「公益法人・一般法人の運営」に関する相談会(無料)のご案内(第7回東京開催、1/19(木)))←受付を終了いたしました

受付を終了いたしました
お申込みありがとうございました。


当協会は、今年度も引き続き、内閣府より「公益認定申請及び公益法人の運営に向けて公益法人制度の理解を深めるための広報業務(相談会形式)」(以下「相談会」という。)を受託させていただくこととなりました。

今年度は全18回の開催を予定しており、東京開催10回、地方開催8回の予定です。
公益認定申請へのチャレンジをご検討中の方、公益法人・一般法人の運営全般についてお悩みの方、ぜひこの機会をご利用ください。

第7回(東京開催)が決まりましたので、ご案内申し上げます。
皆さまからのお申込みをお待ちしております。

1 開催日時  平成29年1月19日(木) 13時10分~16時50分

2 場   所   エッサム神田ホール1号館3階・5階  東京都千代田区神田鍛冶町3-2-2

3 申込締切  平成29年1月10日(火) 17時


※申し込み要領・その他詳細につきましては、下記をご参照ください。

平成28年度 第7回相談会 開催要領ド

公益認定申請相談申込票

法人運営相談申込票

簡易セミナー 開催要領

2016年11月25日 「知」の交流サロン (第47回 「私たちは自分の住んでいる地球のことをどれだけ知っているか」12/21開催)のご案内

「理科離れ」が言われて久しいが、今回のサロン講師・吉岡 直人 氏(公益財団法人 深田地質研究所・理事 主席研究員 理学博士)によれば、「『地学』」離れの現状はまさに惨憺たるものがある」そうだ。大学受験を視野に入れた科目選択制の中で、物理、化学、生物と比べ、地学を志す学生は激減しているらしい。

一方で、地理学や地質学的な観点で、ブラっと街歩きを楽しむNHK某番組の人気だ。
大人になった今だからこそ、地学の面白さにハッとすることも多い。

「私たちは自分の住んでいる地球のことをどれだけ知っているか」―。
一つ、二つ・・・さて、何を思い浮かべることができますか?

年内最終回。師走のひととき、地学の世界で遊んでみませんか。
会員の皆さまからのお申込をお待ちしております!
(東京都内の会員様へは、メールにてご案内をお送りいたしました。)

第47回サロンご案内はこちらから

お問合せ salon担当

「深田地質研究所」HPはこちら

2016年11月21日 【4都市開催】 「役員・管理者向け会計セミナー」のご案内

役員及び管理者に知ってほしい会計の話と決算書の見方」について、ご存じ辺土名先生(会計士)が、わかりやすく丁寧にお教えいたします。

東京・福岡・名古屋・仙台にて、来年1月より開催いたします。

詳しくは、http://www.kohokyo.or.jp/cgi-bin/seminar_cgi/seminar01.cgi?208

役員や管理者の方々の責任がより大きなものとなっており理事会や社員総会、評議員会での決算報告には、従来とは異なる知識と注意が必要です。
そこで役員や管理者の方々を対象に、「これだけは押さえなければならない公益法人・一般法人の会計知識と決算書の見方」をわかりやすく、かつ詳しくご説明させていただきます。
新しく役員や管理者になられた方々や補佐をされる実務担当者の方々も是非ご一緒に来られることをお勧めします。