« 【令和2年度税制改正大綱】与党税制改正大綱まとまる(12/12) | メイン | 【お知らせ】「公益法人の寄附金収入に関する実態調査」の実施について(内閣府) »

2019年12月25日


公益法人のガバナンスの更なる強化等に関する有識者会議の設置


このほど内閣府特命担当大臣のもと「公益法人のガバナンスの更なる強化等に関する有識者会議」が設置されることとなり、第1回会議が12月24日、開催されました。

24日開催された第1回の議事は、(1)本有識者会議について、(2)公益法人を巡る近年の状況について、(3)今後の議論の進め方について、となっており、来年5月まで月1回のペースで会議を開き、中間とりまとめを経た上で、9月には最終報告を取りまとめる予定で、最終とりまとめを行う前には1か月ほど意見募集を実施する見通しです。

この有識者会議は、本年6月に閣議決定された経済財政運営と改革の基本方針2019(いわゆる骨太の方針)を受けて設けられたもので、同基本方針では、「新公益法人制度の発足から10年が経過したことから、公益法人の活動状況を踏まえ、公益法人のガバナンスの更なる強化等について必要な検討を行う。」としていた。

詳しくは下記をご覧ください。
https://www.koeki-info.go.jp/