« 平成23年度税制改正大綱決定(12/16) | メイン | 東日本大震災における認定法・整備法の義務の履行期限の延長について »

2011年02月16日


23年度税制改正関連法案が国会に提出(1/25)


政府は1月25日、市民公益税制を盛り込んだ「所得税法等の一部を改正する法律案」を閣議決定、同日衆院に提出しました。寄附金に係る所得税の税額控除制度創設、特定寄附信託、いわゆる日本版プランド・ギビング信託に係る利子所得の非課税措置については、租税特別措置法の一部改正の中で規定されています。
http://www.mof.go.jp/houan/177/houan.htm#sy2