« 公益法人会計基準の運用指針等について (総務省、平成17年3月23日) | メイン | 民間法・税調 "ワーキンググループ" が発足 »

2005年04月11日


税制の基本的部分について意見書とりまとめへ


 公益法人制度改革問題連絡会(事務局・公法協)は4月20日(水)、都内で通算6回目の会合を開催いたします。

 当協会が得た情報によると、政府税調では4月15日に非営利法人課税ワーキンググループの第1回会議(政府税調基礎問題小委員会との合同)を開催、6月までに集中的な審議を行い、新税制の内容についてひととおり固める。最終的には、年末の政府税調答申に盛り込む、とのことです。

 当連絡会では、下記開催の会合により、税制の基本的な部分に関して意見書のとりまとめを図ります。

  ◇日 時  平成17年4月20日(水)午後4時~6時

  ◇場 所  「如水会館」1階 如水コンファレンス

        千代田区一ツ橋2-1-1 電話03-3261-1101