« 「公益法人制度の抜本的改革に関する制度設計について」(提案) | メイン | 「市民セクター全国会議2004」(9/11)協賛プログラム開催報告 »

2004年09月14日


第12回会議 議事概要及び議事録


 (財)さわやか福祉財団と弊協会による民間法制・税制調査会(堀田力座長)の第12回会議が9月14日夕方、東京・神田錦町の学士会館で開催されました。

 当日の議題は、「法制・税制の議論のまとめの方向について」「税制について―総括討論―」の2つ。資料は 下記 のとおりでした。

 会議ではまず、前回に引き続き、政府・有識者会議がまとめつつある法人制度について、「非営利法人制度」「公益性の判断基準」「財団」などをめぐって意見交換が行われました。

 前回欠席だった大村委員からは、次のような意見が述べられました。

 ・準則主義に基づく非営利法人制度を公益性の有無に関わらず設けるという考え方には賛成。

 ・公益性の認定には、税制以外の点で民事上の効果はほとんどないのではないか。しかし、公益性のある法人があるのだということを認めていくことは、私法上の効果とは異なる点での意味があるだろうと思う。

 ・公益性を要件としない財団形態の法人制度を創設するということだが、社団と財団とは別々の必要に応じて発達してきたものであり、社団がそうなるからといって横並びで財団を議論できないのではないか。

 これに関連し出席委員からは、「公益性を認定する私法上の効果としては、登記上、法人類型を異にするという形で整理できれば、これが一番大きな効果だ」などの意見がありました。

 続いて、これまでの法制・税制の議論のまとめ方について議論されました。構成案は次のとおりとなりました。

 (法制関係)

 1 制度の枠組み

 2 非営利法人制度(社団・財団)

 3 公益性の判断基準及び適正運営

 4 公益性の判断機関

 (税制関係)

 1 一般非営利法人に対する税制

 2 新公益法人に対する税制

 3 寄付税制


 第12回会議 議事概要議事録 をPDF形式ファイルでアップしました。



 第12回会議で配布された資料は下表のとおりです。

番号等 資 料 名 形 式
次 第  第12回会議次第 PDF
資料 1  民間法・税調第12回会議の議題について―座長メモ― PDF
資料 2  座長による議論の整理Ⅶ PDF
資料 3  民間法・税調における意見書(仮称)構成案 (法制関係) PDF
資料 4  民間法・税調における意見書(仮称)構成案 (税制関係) PDF
資料 5  論点比較表(法制・税制) (※第11回会議 資料3) PDF
資料 6  座長による議論の整理Ⅵ(税制) (※第10回会議 資料2) PDF
参考資料  (財)公益法人協会「公益法人制度の抜本的改革に関する制度設計について(提案)」 PDF
名 簿  オブザーバー名簿(第12回) PDF