公法協の認定申請日記:解説について

 この解説は、公法協が公益認定申請を提出するにあたり、準備してきた作業について参考となる情報を一項目ごとに説明するものです。ひとつの項目が何回かに分けて掲載することもあります。まだ、解説する項目をすべて整理しているわけではありませんが、イメージとして次のような情報を順次ご提供する予定です。

  • 定款の変更の案の主要ポイント
  • 整備すべき諸規程の主要ポイント
  • 最初の理事、監事、評議員、代表理事、執行理事の選任
  • 事業の整理と区分の仕方
  • 公益性(不特定多数の者の利益増進に寄与すると考える理由説明)
  • 収支予算書を事業区分別の損益ベース予算書(別表G)に展開するプロセス
  • 別表Gから収支相償、公益目的事業比率を計算する
  • 貸借対照表を遊休財産の控除対象財産等に区分するプロセス
  • 対応負債を計算し遊休財産比率を計算する
  • その他添付資料作成についての留意事項
  • 電子申請の仕方と留意点
  • その他

※ 解説編のコメント投稿は停止しましたので、今後解説編の内容について質問等をコメント投稿されたい場合は左欄の「Q&Aアーカイブ」に投稿をお願い致します。

● 解説の一覧はこちらです ●

 なお、この解説でお分かりにならないことがあれば、下記のアドレス宛てメールでご質問願います。順次お答えいたします。

          担当者 総務課課長 加藤