公益財団法人ちばのWA地域づくり基金は、2012年、171名の市民と25法人からの寄付(基本財産300万円)により設立した市民コミュニティ財団です。

千葉県内の地域課題とその解決に取り組む市民公益活動を可視化し、活動に必要な資金等の資源循環を推進することで、地域の問題解決に取り組んでいます。

これまで、1,020件25,413,835円(2015年10月現在)のご寄付をお寄せいただきました。

皆さまからの寄付金で、エレベーターのない中層住宅の移動困難な方への階段昇降機を使ったサポート、児童養護施設を退所する子どもたちの自立のための資金、外国にルーツを持つ子どもたちの学習支援、障がい者スポーツの普及、生活困窮家庭の子どもの学習支援活動など40事業に助成することができました。心より感謝申し上げます。

ちば①

(~障がい者スポーツ普及啓発事業「小さな翼プロジェクト」(NPO法人おやこカフェ)~)

 

ちば②

(~「障がい者も健常者も一緒にみる・つくる・あつまる舞台」の開催(劇団人の杜ケチャップ)~)

 

また、子どもの貧困、児童虐待、ネグレクトなど困難を抱える子どもの支援活動を支援するための基金「子どもの今と未来を支える基金」にも、90万円近くのご寄付をいただいています。

中でも、老人ホームに暮らす方と職員の方々が「未来ある子どもたちの手助けをしたい」といってご寄付くださったことには感銘を受けました。

皆さまのお気持ちも一緒にお預かりし、有効に地域に活かしていきたいと思っております。

 

ちばのWA地域づくり基金では、地域課題に取り組む活動をもっと多くの方に知っていただき、応援してもらおうと、市民が気軽に寄付できる仕組みとしてチャリティイベントの開催や地元の飲食店「カンパイチャリティキャンペーン」の実施をしています。

カンパイチャリティキャンペーンは、地域の飲食店で食事をするという日常的な消費行動を通して、お店もお客さまも楽しみながら地域を応援できる、社会貢献プロジェクトです。

参加店舗が提供する「カンパイチャリティメニュー」を注文すると、販売額の一部がチャリティ(寄付)になるキャンペーンです。

これまで、千葉県内ののべ98店舗が参加し、640,351円の寄付を地域づくり活動に届けることができました。ご協力いただいた飲食店、お客様には心より感謝申し上げます。

ちば③

これからも、そこに暮らす人々が地域の課題を自分事としてとらえ、行動に移し、だれもが安心して暮らせる地域社会をみなさまと共につくっていければと思います。

今後ともご支援賜りますようお願い申し上げます。

 

住所:〒261-0011 千葉県千葉市美浜区真砂5-21-12

TEL&FAX:043-270-4640

E-mail:info@chibanowafund.org

URL:http://chibanowafund.org