当機構は「緑の募金による森林整備等の推進に関する法律」に基づいて設立された団体として、平成21年から、地球温暖化防止対策について高い環境意識を有する企業・団体に協力を呼びかけ、徳島県を加えた3者で「とくしま協働の森づくりパートナーシップ協定」を締結するとともに、使途を限定する「緑の募金」への参画をとおして、森林の整備や森林CO2吸収量の認証などを行っています。

 

その結果、協定企業団体数は全国一の111(平成27年末)となり、合わせて条件不利等の理由で所有者自らが管理できない森林の間伐など、市町村と連携した森林整備が積極的に推進されています。

 

改めまして、ご支援をいただきました企業団体様をはじめ「緑の募金」をとおして緑化や森林整備の推進にご理解を賜りました関係者の皆様に厚くお礼を申し上げます。

今後とも「とくしま協働の森林づくり事業」に一層のご協力をよろしくお願い申し上げます。