1.寄付の受入状況

2015年度は5億305万円のご寄付をがん征圧のためにお預かりいたしました。

 

2.寄付も原資とする事業の紹介

・がん無料相談事業では看護師、社会福祉士による電話相談「がん相談ホットライン」が10年目を迎えました。がんに悩む方に寄り添い続け、昨年度は過去最高の1万2168件の相談件数を記録しました。

hotline
(がん相談ホットライン相談風景)

・がん体験者やその家族たちを支援し、地域全体でがんと向き合う、1年を通じて取り組むチャリティー活動「リレー・フォー・ライフ・ジャパン」も皆様のご協力とご支援のもと今年で10周年を迎えました。

iwate
(リレー・フォー・ライフ・ジャパン岩手)

・その他、がん検診の推進、正しいがん知識の普及啓発活動、医師や放射線技師など専門家の育成、子供たちへのがん教育など幅広い活動に取り組むことが出来るのも、皆様のご支援のおかげです。

edu
(がん教育・出張授業)

 

3.プロジェクト担当者からの感謝のメッセージ

1958年の創立以来「がんに負けない社会をつくる」ため日々活動を積み重ねてまいりました。ご支援いただきました皆様にこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。

日本対がん協会は時代のニーズに合わせ、様々な取り組みを行ってまいりました。創立時は、がん検診の推進と正しいがんの知識啓発、生活習慣の改善によるがん死の減少を目指しておりました。今では患者支援や学校と協力し子供たちへ向けた「がん出張授業」の実施など、活動は多岐にわたっております。皆様の善意のご寄付が、がんに悩む多くの人を救っています。今後ともご支援いただいている皆様と心をひとつに活動を続けて行きたいと思います。ありがとうございます。

 

______________________________________________________________________

法人情報

創立:1958年8月 代表者:会長 垣添忠生

所在地:〒100-0006東京都千代田区有楽町2-5-1有楽町マリオン13F

℡03-5218-4771/FAX03-5222-6700 団体ホームページURL:http://www.jcancer.jp

がんの早期発見や早期治療、生活習慣の改善によって、がんの撲滅を目指そうと1958年に設立されました。