当財団は、昭和55年設立以来、多くの寄付者様の支援に支えられて、交通遺児を支援する事業を行ってまいりました。

 

寄付金を活用している当法人の事業は、主に交通遺児育成基金事業と交通遺児等支援給付事業の二つです。

 

1.交通遺児育成基金事業

16歳未満の交通遺児家庭から、年齢に応じた拠出金(240~700万円)を当法人に払い込んでいただくと、これに国庫補助金と民間援助金を加えて当法人において運用し、遺児が満19歳になるまで、月額3万2千円~7万円の育成給付金を支給していくものです。受け取っていただく給付金の総額は、加入時の年齢に応じて、250~1,070万円になります。

 

2.交通遺児等支援給付事業

中学生以下の交通遺児又は交通重度後遺障害者の子弟がいて、生活状態が困窮している家庭に、毎年の越年資金、小中高校入学時の支度金を支給するものです。

 

このような支援事業を、対象家庭が安心していただけるよう、長期にわたり、確実に実施していくことは、トラック、タクシー等自動車に関わる企業・団体からの寄付をはじめ、直接自動車と関係がなくても交通遺児を支援して下さる多くの企業・団体・個人のご寄付があってこそ可能となるものです。

これまでのご寄付に深謝いたしますとともに、今後ともご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

交通遺児等2

 

______________________________________________________________________

法人情報

公益財団法人 交通遺児等育成基金

交通遺児等0003

URL htpp://www.kotsuiji.or.jp

昭和55年設立  小幡政人会長

〒102-0083 東京都千代田区麹町4-5 海事センタービル7階

でんわ 0120-16-3611   E-mail:info1@kotsuiji.or.jp