役員変更登記時の必要書類について

役員変更登記時の必要書類について

投稿記事by ゆのん » 2020年2月27日(木) 11:04

・理事会設置法人、監事設置法人
・理事5名、監事1名

今回、理事2名の辞任により、役員変更登記を申請しようと考えています。
辞任する理事の一人は、代表理事も兼ねているため、合わせて代表理事の選定も必要になるかと思います。

添付書類としましては、下記の通りで問題ないでしょうか??
・臨時理事会議事録
・辞任届(2名分→代表理事に就いていた者については、理事及び代表理事の辞任届をそれぞれいただきます)
・就任承諾書(代表理事←すでに理事である別の者が就任致します)
・印鑑証明書(残る理事3名分)
・委任状

以上でよろしいでしょうか??
よろしくお願い致します。
ゆのん
 

Re: 役員変更登記時の必要書類について

投稿記事by 公法協相談員星田寛 » 2020年3月04日(水) 15:33

ゆのん 様

投稿ありがとうございます。遅くなりすみませんでした。
事情がいまいちわかりませんが、小職の勝手な判断で意見を述べます。
ご存じとは思いますが、新任される理事には本人確認の住民票か運転免許証表裏の写し(原本に相違ない旨の記載)が必要です。
印鑑証明書(残る理事3名分?)の記載がありますが、理事会を開催しての選定の場合は議事録署名は定款に定める新任代表と出席監事になるか、または出席の全理事・監事になのではないか、みなし決議によるならば議事録に実印押印と理事全員の印鑑証明添付になるのではないかと考えます。
なお、登記実務は一般法人法と異なる扱いをする場合がありますので、法務局の相談室・登記官または登記を委任される司法書士に確認されることが確かなことと思います。
                                         以上 星田寛
公法協相談員星田寛
 


Return to B17. 登記手続き