代表理事の辞任届について

代表理事の辞任届について

投稿記事by 総務の交差点 » 2018年5月10日(木) 08:51

基本的な質問かもしれないのですが,ご教示をお願いします。

代表理事が任期途中で辞任する場合に作成する辞任届についてです。

通常の理事の場合は「理事を辞任」する旨の辞任届で法人登記等ができますが,代表理事の場合は
  (1) 代表理事としての辞任届,理事としての辞任届それぞれが必要
  (2) 理事としての辞任届のみでよい(理事の資格を失うと同時に代表理事の資格を失う,という考え)
のどちらになるのでしょうか。

当方では,公益法人に移行後,任期満了に伴う代表理事退任はあるのですが,任期途中の辞任の
ケースが一度もないため,どうなるのだろうと疑問に思った次第です。

なお,当方の定款に辞任に関する定めはなく,任期及び解任に関する記載がある程度です。

よろしくお願いいたします。
総務の交差点
 

Re: 代表理事の辞任届について

投稿記事by 公法協事務局 » 2018年5月14日(月) 16:04

総務の交差点 様

理事会・評議員会等の時期にかかり、相談員が電話相談等の対応に追われておりますので、代わりにお答えさせていただきます。
ご質問の辞任とは、現・代表理事の方が理事もお辞めになるケースですね?

> 代表理事が任期途中で辞任する場合に作成する辞任届

(1)が正解です。
ただし、「理事及び代表理事」辞任届の様式を作成し、1通で済ます便法もあるようですが…。

また、代表理事の辞任については、辞任届には代表理事の印を押印するか、又は個人の実印を押して印鑑証明書を添付する必要があります。
 → 商業登記規則等の一部を改正する省令(平成27年2月3日)
    http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06_00085.html

以上、とり急ぎお答えいたします。
公法協事務局
 

Re: 代表理事の辞任届について

投稿記事by 総務の交差点 » 2018年5月15日(火) 08:42

公法協事務局 様

ご指摘のとおり,今回お聞きしたかったのは「現・代表理事が理事も同時に辞任する」ケースでした。
「理事及び代表理事の辞任」をまとめた様式にする方法も今後の参考にさせていただきたいと思います。
押印する印鑑のご助言もありがとうございました。

当方も定期理事会・評議員会の準備が進む中,代表理事交代が万が一発生した場合に備えることができそうです。

ご多忙の中でのご対応本当にありがとうございました。
総務の交差点
 


Return to C04. 理事・代表理事・執行理事



cron