評議員会の定足数について

評議員会の定足数について

投稿記事by 300427麹町 » 2018年4月27日(金) 11:47

標記の件、質問します。
当法人の定款によれば、評議員の数は3~10名と規定されており、また、評議員会の定足数は過半数出席と
規定されています。
実際には8名の評議員がおられますが、H30.3末、1名が急きょ、辞任され、また、後任は当面未定であることから
現在は7名が評議員ということで登記しています。

この場合、評議員の数は7名、定足数は7の過半数である4名と考えていますが、これで問題はないでしょうか?
確認のため、質問します。
300427麹町
 

Re: 評議員会の定足数について

投稿記事by 公益法人協会 上曽山 清 » 2018年5月02日(水) 13:30

300427麹町 様

 貴定款に定める評議員の定数が3名以上10名以内であって、現在員数が7名であれば、貴見のとおり、評議員会成立のための定足数はその過半数の4名で間違いないと考えます。

                                                    公益法人協会 上曽山 清

                                         
公益法人協会 上曽山 清
 


Return to C02. 評議員・評議員会の運営



cron