県に提出する書類の届出人について

県に提出する書類の届出人について

投稿記事by 移行後も悩める事務職員 » 2015年3月10日(火) 16:58

お世話になっております。

27/6定時評議員会(みなし)で理事の任期満了となり、同評議員会で、新理事を選任(決議があったものとみなされた日:6/12として)後、新理事会(みなし)で代表理事を選定(決議があったものとみなされた日:6/15として)するとします。
そして変更登記申請を6/19に行うと仮定します。

①代表理事交替により、「公益目的支出計画等の変更届出書」を県に提出する必要がありますが、この届出の添付書類は、登記事項証明(変更後の)となっているので、登記所から登記完了処理がなされてから(おそらく変更登記申請から1W後の6/25頃と思われる)となり、「公益目的支出計画等の変更届出書」の提出は、6/26以降となる。

②また「公益目的支出計画実施報告書の提出」については、6/12のみなし定時評議員会で計算書類等の承認を受け、6/15に県に提出するとした場合、

質問です。
①の届出は、新代表理事名で行い、②の提出は、旧代表理事名で行うことでよろしいでしょうか?
(6/15に代表理事選定の決議がなされているのに、②の提出を旧代表理事名で行ってよいのか?NGとしても
新代表理事名で②の提出はおかしいのでは?(①を提出していないので)と・・・)

ご教授お願いします。
移行後も悩める事務職員
 

Re: 県に提出する書類の届出人について

投稿記事by 公法協事務局 » 2015年3月24日(火) 16:47

移行後も悩める事務職員 様

①②とも、新しい代表理事のお名前でお出しください。
変更登記の完了による届出がまだであっても、すでに機関決議により新しい方が選任されているので、そのお名前による提出となります。
公法協事務局
 


Return to B09. 行政庁への変更認可申請(移行法人)



cron