監事の署名押印について

監事の署名押印について

投稿記事by JR東海生涯学習財団 加藤 » 2016年2月29日(月) 15:18

何時も大変お世話になります。

当財団の監事の署名押印についてのご質問ですが、定款では定数等で監事は2名以内としており、
現在は1名の監事を選任しておりますが、来年度から監事を2名体制とする予定です。
その場合、定款での議事録で、「理事会の議事についてに、法令に定めるところにより議事録を作成し、
出席した理事長及び監事はこれに署名押印をしなければならない」と定めています。
そこで、
1)2名の監事が理事会に出席した場合は、2名とも署名押印の必要があるのか。
2)2名の監事が出席したが、主となる監事のみが署名押印でよいのか。
3)2名の監事が選任された場合は、社会通念上許される範囲で、1名が欠席をしても1名が
 出席していれば問題ない。その場合、出席した監事のみが署名押印ということで良いのか。
 (過去のご回答では、病気等止むを得ない場合は、1名でも良いとしておりました)

お忙し中、お手数をお掛けいたしますが、ご教示戴けると幸甚です。
JR東海生涯学習財団 加藤
 

Re: 監事の署名押印について

投稿記事by 公法協相談員星田寛 » 2016年3月02日(水) 10:46

JR東海生涯学習財団 加藤様

監事の開催された理事会議事録署名についてのご質問と理解します。
定款に記載された「出席した」は監事にも掛かってきます(一般法人法95条3項)ので、2名以内の監事のうち出席された監事だけが署名することになります。
二人出席すれば二人とも、一人であれば一人だけが署名し、万一二人とも欠席すれば監事の署名はない議事録になります。
ついては、ご質問の1)はそのとおり、2)はダメで二人とも署名、3)は社会通念上許される範囲とは定めていません。
やむを得ない理由以外で欠席することは監事として任務怠慢(一般法人法101条)ということです。しかし理事会は理事により構成されていますので理事会は有効です。

                                                             以上 公法協星田寛
公法協相談員星田寛
 

Re: 監事の署名押印について

投稿記事by JR東海生涯学習財団 加藤 » 2016年3月03日(木) 15:50

公法協 星田様

何時も大変お世話になります。
ご回答ありがとう御座いました。
しっかりと出席した監事が、確実に署名押印するという点、やむを得ないで欠席は
任務怠慢という点もよくわかりました。
今後は、きちんと財団内に周知徹底を図っていきたいと思います。
今後もよろしくお願いいたします。

                                          加藤拝
JR東海生涯学習財団 加藤
 


Return to C05. 監事・会計監査人



cron