理事の業務執行権を外部に届け出る必要の有無について

理事の業務執行権を外部に届け出る必要の有無について

投稿記事by 初心者 » 2016年6月21日(火) 13:36

こんにちは。いつも拝見し勉強させていただいております。

公益財団法人の業務執行理事の届け出について質問させてください。

弊財団では、これまで平の理事だった方に、今度から業務執行理事として就任いただこうとしているのですが、
その場合、その理事に業務執行権があることについてどこか外部への届け出が必要でしょうか?

登記記載事項ではないので法務局への届け出は必要ない、ということは確認したのですが、
その他で、たとえば公益認定等委員会などへの届け出が必要かわからず悩んでおります。
(年に一度の事業報告については、書類一式を確認したところ理事について業務執行の有無を記載する箇所は見あたりませんでした。見落としているかもしれませんが・・・)

業務執行権の有無については単に団体内部での取り決めとして管理していればよいのか、
それともどこか対外的に届け出る必要があるのかについて、ご教示いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
初心者
 

Re: 理事の業務執行権を外部に届け出る必要の有無について

投稿記事by 公法協事務局 » 2016年6月24日(金) 11:23

初心者 様

初心者様がお書きのように、理事が代表理事でない業務執行理事に就任した場合は行政庁への変更届は必要ありませんし(事業報告等の定期提出書類は「理事」のまま)、登記上も引き続き「理事」です。
ただし、もし貴法人がその方を「外部理事」として登記されているようでしたら、「理事」への変更登記が必要になるかと思われます。
                
公法協事務局
 

Re: 理事の業務執行権を外部に届け出る必要の有無について

投稿記事by 初心者 » 2016年6月24日(金) 17:50

公法協事務局 様

ご回答いただきありがとうございます。
法務局、事業報告ともに変更の必要ないとのことで安心いたしました。
外部理事としては届け出ていなかったので、そちらも大丈夫そうです。

ご回答いただきありがとうございました。
今後も何卒よろしくお願いいたします。
初心者
 


Return to C04. 理事・代表理事・執行理事