「4ヶ月を超える間隔で」について

「4ヶ月を超える間隔で」について

投稿記事by こうえき末っ子 » 2016年2月27日(土) 10:46

公益財団法人です。
・事業年度は4月1日から3月31日です。
・定時理事会は5月、11月(乃至12月)、3月に実開催しています。
・代表理事の職務執行報告については「毎事業年度ごとに4ヶ月を超える間隔で2回以上(中略)報告する。」と定款で規定しています。
・例年5月と11月の定時理事会で代表理事の職務執行報告を行ってきております。

【質問1】
代表理事Aが5月定時理事会に出席できないため、11月と3月に職務執行報告を行う予定ですが、11月定時理事会開催日が11月15日とした場合、3月定時理事会開催日が3月15日であれば「4ヶ月を越える間隔」の条件を満たしますか?

【質問2】
毎年6月に代表理事の選定・解職ための臨時理事会を実開催しておりますが、その6月臨時理事会と11月定時理事会で、代表理事の職務執行報告を行うことでも問題ないでしょうか
こうえき末っ子
 

Re: 「4ヶ月を超える間隔で」について

投稿記事by 公益法人協会相談員 » 2016年3月02日(水) 15:00

こうえき末っ子様

下記に回答いたします。

質問1.
認定法にも法人法にもご質問の解釈に関する記述はありませんが、11月15日~3月15日は常識的に考えて「4ヶ月を超える間隔」になるとおもわれます。
なお専門ではないので細かい解釈まではわかりませんが「民法総則」四宮和夫、能見善久 のP354に 期間の満了点について、「期間を月または年で定めた場合で月または年の初めから計算しない時は最後の月または年においてその起算日にあたる日の前日が期間の末日になる」という記述がありますので、上記解釈でいいと思いますが、ご心配であれば3月16日にされておけばいいと考えます。

質問2
この制度の趣旨は理事会は代表理事・業務執行理事の職務執行状況について監督責任があるので、その前提として代表理事・業務執行理事は理事会に自己の職務の執行状況を理事会に報告するというものですから、この趣旨にあった形で報告がなされればいいと考えます。
公益法人協会相談員
 

Re: 「4ヶ月を超える間隔で」について

投稿記事by こうえき末っ子 » 2016年3月02日(水) 20:25

公益法人協会相談員様

お忙しいところ、丁寧なご回答ありがとうございました。
こうえき末っ子
 


Return to C03. 理事会の運営