評議員会の決議の省略と理事会決議の関係

評議員会の決議の省略と理事会決議の関係

投稿記事by 総務担当 » 2019年7月09日(火) 21:28

お世話になります

評議員の急な交代があり
理事会・評議員会ともみなし決議で処理しようとしているところです

閉鎖中の方の掲示板で
「みなし決議の場合は招集手続きの省略は必要ない(実際に開催しないので)」
といった趣旨の回答がありました
http://www.kohokyo.or.jp/forum2013/viewtopic.php?f=83&t=546&p=1723&hilit=%E6%8B%9B%E9%9B%86+%E6%B1%BA%E8%AD%B0+%E7%9C%81%E7%95%A5#p1723

この場合の理事会(みなし決議)では
評議員候補者の決議のみ行えばよく
臨時評議員会(みなし決議)の招集決議は不要と考えてよいのでしょうか?
(みなし決議のための評議員会を招集というのは確かに変な表現とは思います)

評議員会で決議の省略を行うためには
「理事が提案すること」が必要なのは法人法にも記載があるので
なんらかの決議は必要だと思うのですがどのように議案を作ればよいか困っております

よろしくお願いいたします
総務担当
 

Re: 評議員会の決議の省略と理事会決議の関係

投稿記事by 公法協相談員星田寛 » 2019年7月12日(金) 10:45

総務担当 様

メールありがとうございました。
法令上曖昧ですが、開催の理事会決議の定めの趣旨から、ご意見の通り、評議員会開催に代えて決議の省略手続きをする場合には、理事会において評議員会開催に代えての決議省略についての決議をするものと解しています(一般法194,181)。
議案としては、「(評議員会開催に代えて)第〇回臨時評議員会決議の省略による件」などと表記してはどうでしょうか。

                                                           以上 星田寛
公法協相談員星田寛
 

Re: 評議員会の決議の省略と理事会決議の関係

投稿記事by 総務担当 » 2019年7月16日(火) 15:35

公法協相談員星田寛 様

回答ありがとうございます
参考にさせていただきます
総務担当
 


Return to C02. 評議員・評議員会の運営