就業規則の条文として適正でしょうか

就業規則の条文として適正でしょうか

投稿記事by 移行後も悩める事務職員 » 2016年2月18日(木) 14:33

いつもお世話になっております。

マイナンバー制度がスタートしたことを機に、見直しの必要な内部規程について検討中ですが、
現行の就業規則の中に、下記条文の定めがあります。
(任用)
第○条  業務の遂行上の必要に応じ、職員を役員に任用させることができる。

この条文は認められるのでしょうか?削除すべきでしょうか?
(マイナンバーとは、直接関係ない条文ですが、職員を役員に任用できるのか?疑問に思いました)

ご回答お願い申しあげます。
移行後も悩める事務職員
 

Re: 就業規則の条文として適正でしょうか

投稿記事by 金沢俊弘 » 2016年2月24日(水) 09:41

ご質問いただきありがとうございます。
理事は職員を兼務できますが、監事は職員を兼務できません。
従って、理事については、当該定款はOKですが、監事の場合はあてはまりません
ので(評議員も職員を兼務できません)。その定款は、誤りですね。
任用の『規定は、削除されたらいかがでしょうか。

また、理事兼務の職員が、貴法人にとって、重要な人材(例えば、事務局長とか)とするなら、
その職員は、理事会での選任が必要です。   以上
金沢俊弘
 


Return to B19. その他