ページ 11

理事職務執行確認書

投稿記事Posted: 2016年11月07日(月) 16:43
by 総務担当者
お世話になります。
株式会社における「取締役職務執行確認書」と同様の内容の
「理事職務執行確認書」のような書面を採用している会社は
あるのでしょうか?(ひな形も含めて)
ご教示よろしくお願いします。

Re: 理事職務執行確認書

投稿記事Posted: 2016年11月16日(水) 13:09
by 公法協相談員星田寛
総務担当者様

メールありがとうございます。
公開企業等の取締役自らが種々の関連法令及びその職務を認識して適正な運営を行っているか、また監査役の監査の一環として、取締役が「取締役職務執行確認書」を作成して利用されているようですね。効用として、職務の法的責任の認識、業務執行の適法性、内部統制の整備状況、不祥事の防止等の状況を認識・確認することが挙げられます。
大規模法人においては一般法90条5項から4項の内部管理体制の整備とその運用が求められ、また公益法人においては認定法5条の基準を満たすよう、自律的に事業・組織の健全な運営をするためのガバナンスが大切なので準ずる体制が望まれています。また、理事・監事自身の職務及び理事会総会(評議員会)の機能の理解を深めること、実践することが、事業運営の推進に寄与するとともに、ステークホルダー・社会に対しての責務と考えられ、立入検査等においても指摘されているようです。
ところで、内閣府のホームページでは「公益法人の各機関の役割と責任」についての役立つ資料及び携帯版等も掲載されていますので、活用され勉強会等の開催、配布するなど役員等の理解を深め職務の遂行に役立てることができます。
https://www.koeki-info.go.jp/administration/index.html
https://www.koeki-info.go.jp/pictis_portal/other/pdf/20140715_kakukikan.pdf
以上のようなことから、役員等の了解を得て、職務執行確認書の内容を公益法人等にそったものに加工されて自律的な運営、健全性の維持向上のために活用するのも一つの選択肢と考えられます。
                                                                     以上星田寛