代表理事の職務代行は?

代表理事の職務代行は?

投稿記事by みのん » 2016年8月23日(火) 15:08

FAQ問Ⅰ-3-⑪(定款の変更の案の作成)によりますと、「代表理事でない理事が、代表理事の職務を行うことはできません」とあります。
私どもの定款では、業務執行理事として「代表理事」「専務理事」「常務理事」を定めていますが、現在、理事6名以上8名以内のうち、「代表理事1名」「理事7名」の体制です。
この場合、代表理事が私傷病治療のために業務執行が難しい期間が想定される時、前掲FAQにもある通り、「理事」は「代表理事」の職務を行うことができないことから、代表理事が権限を行使できない間の法人運営について留意すべきことや具体的対応についてご教示いただけますでしょうか?
(※代表理事不在期間に理事会開催を予定していますが、開催通知は代表理事が発し、開催当日は欠席となり、議事録署名は参加理事および監事ということは理解しております。)
みのん
 

Re: 代表理事の職務代行は?

投稿記事by 公法協 上曽山 清 » 2016年8月29日(月) 16:22

みのん様

代表理事不在間の対応について、みのん様はよくご存じのようであり、あれこれアドバイスするのは「釈迦に説法」の感があります。
敢えて申し上げれば、一般法人法第77条第4項は「代表理事は、一般社団法人の業務に関する一切の裁判上又は裁判外の行為をする権限を有する。」(同法第197条により一般財団法人に準用・読替)と定めていることから、例えば、代表理事不在間には代表理事名で行う契約行為等を避けるべく業務を進めていくことが肝要と思われます。あるいは特定の対外的業務執行のうち、軽微な事項については、執行理事が代理可能となるよう職務権限規程を整備しておいてはいかがでしょうか。ベストは代表理事を複数名置くことです。

                                                    公法協 上曽山 清
公法協 上曽山 清
 

Re: 代表理事の職務代行は?

投稿記事by みのん » 2016年8月30日(火) 10:44

上曽山さま
ご回答ありがとうございます。
①代表理事名で行う契約行為等を避ける
②職務権限規程の整備
③代表理事を複数名置く
わかりやすいご回答に、考えていたことを確認することができ、安心しております。
現場担当者として法律に則った実務ができるように頑張って参りたいと存じます。
ありがとうございました!
みのん
 

Re: 代表理事の職務代行は?(補足質問です)

投稿記事by みのん » 2016年8月30日(火) 16:57

上曽山様

たびたび申し訳ございません。
ご回答頂きました、「職務権限規程」についてですが、代表権は代表理事に有るとして、
「特定の対外的業務執行のうち、軽微な事項」について「職務権限規程」として整備する場合、
参考とすべき文献等ご紹介頂けますでしょうか?
何卒よろしくお願い申し上げます。
みのん
 

Re: 代表理事の職務代行は?

投稿記事by 公法協 上曽山 清 » 2016年8月31日(水) 14:49

みのん様

申し訳ありませんが、参考となる適当な文献は承知しておりません。
法人の規模に応じ、いろいろあると思いますが、典型的な例は、契約等の業務(大小の物品の購入等を含め)が恒常的にあるのであれば、職務権限規程において、一定の金額の範囲を決め、〇〇円以上の契約は代表理事の権限、〇〇円未満の契約は〇〇事業担当の執行理事の権限とする・・・といった定め方はあるのではないでしょうか。
弊協会の場合、代表理事を2名置いており、その職務分担は「理事の職務権限規程」で決め、ホームペイジで公開されておりますので、幾分かでも参考になればと存じます。
公法協 上曽山 清
 

Re: 代表理事の職務代行は?

投稿記事by みのん » 2016年9月01日(木) 12:10

上曽山さま

公益法人協会様の諸規程より「理事の職務権限規程」を拝見しました。
参考とさせて頂きます。ありがとうございました。
みのん
 


Return to B04. 理事・代表理事・執行理事



cron