租税特別措置法関係の評議員の規制について

租税特別措置法関係の評議員の規制について

投稿記事by しん » 2014年11月10日(月) 20:30

 内閣府のモデル定款(http://facsw.or.jp/model-teikan.pdf)には、(注19)として、「個人が公益法人に対して財産の寄附をした場合において、一定の要件を満たし国税庁長官の承認を受けたときは、その譲渡所得等に係る所得税は非課税となります(租税特別措置法40条)が、この承認を受けるためには、公益法人の定款において、法人法及び認定法により記載しなければいけない事項のほか、次に掲げる要件を満たしていることが必要となります(租税特別措置法、同法施行令、関係通達等)。」とあります。

 そして、次が定款の例として示されています。
<例>
第○条 この法人の理事のうちには、理事のいずれか1 人及びその親族その他特殊の関係がある者の合計数が、理事総数(現在数)の3 分の1 を超えて含まれることになってはならない。
2 この法人の監事には、この法人の理事(親族その他特殊の関係がある者を含む。)及び評議員(親族その他特殊の関係がある者を含む。)並びにこの法人の使用人が含まれてはならない。また、各監事は、相互に親族その他特殊の関係があってはならない。
3 この法人の評議員のうちには、理事のいずれか1 人及びその親族その他特殊の関係がある者の合計数、又は評議員のいずれか1 人及びその親族その他特殊の関係がある者の合計数が、評議員総数(現在数)の3 分の1 を超えて含まれることになってはならない。また、評議員には、監事及びその親族その他特殊の関係がある者が含まれてはならない。

 ところで、第3項の内容は、多くの一般財団が予防的な意味も含めて引用し、定款に記載していますが、この根拠は、租税特別措置法、同法施行令、関係通達等のどこに書かれているのでしょうか?
 
 評議員について、評議員の中だけでなく、理事との関係も含めて、「親族その他特殊の関係がある者」をカウントし、合算するというのが、どうも解せないのですが。
 
 なお、「持分の定めのない法人に対する贈与税の取扱い(http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/joho-zeikaishaku/sozoku/080725/02.htm)」についても、「監事には、理事(その親族その他特殊の関係がある者を含む。)及び評議員(その親族その他特殊の関係がある者を含む。)並びにその法人の職員が含まれてはならないこと。また、監事は、相互に親族その他特殊の関係を有しないこと。」との規定はありますが、上記のような規定はありませんでした。
 
 また、上記の第3項の解釈ですが、例えば、評議員が6人いて、内2人が夫婦で、別の評議員の親族が理事に1人いるとします。
 この場合、合計数の理解は、(2+1)/6ということで、1/3を超えていてアウトと見るのでしょうか?
 あるいは、2/6又は1/6なので、いずれもセーフと見るでしょうか?
 
 御教示のほど、よろしくお願い致します。
しん
 

Re: 租税特別措置法関係の評議員の規制について

投稿記事by 公法協相談員星田寛 » 2014年11月19日(水) 14:41

しん 様

遅くなりすみません。
具体的な扱いはわかりませんので、専門家にご確認ください。
措置法40条は譲渡所得の特例で、次のようなところに国税庁長官が承認する場合の基準等が国税庁のHPの情報として示されています。
租税特別措置法第40条第1項後段の規定による譲渡所得等の非課税の取扱いについての法令解釈が示され、その16に「 その運営組織が適正であるかどうかの判定」において、役員構成等の記載があり、また「租税特別措置法第40条の規定による承認申請書」の記載のしかたのチェックリストも参考になると思います。しかし、大変複雑で小職には十分理解できません。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/joto-sanrin/7402/01.htm
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kobetsu/shotoku/sochiho/sotihou.htm
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kobetsu/shotoku/sochiho/800423-1/01.htm
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kobetsu/shotoku/sochiho/800423-1/06.htm#a-16

                                                      星田寛
公法協相談員星田寛
 

Re: 租税特別措置法関係の評議員の規制について

投稿記事by しん » 2014年11月23日(日) 09:27

公法協相談員星田寛さま

 御回答ありがとうございました。
 更に、よく調べてみます。
 なんだか未踏の地に迷い込んでいるような気もします。

しん
しん
 


Return to B02. 評議員・評議員会の運営