公益事業目的とは

公益事業目的とは

投稿記事by 設立準備中  » 2015年4月01日(水) 09:03

公益財団法人を立ち上げたいと思い、勉強しております。

初歩的なご質問で申し訳ございません。
公益目的事業とは、一般にどのような内容の事業を意味するのでしょうか。
判断の基準は、事業の相手先によって変わる物なのか、事業の内容で変わるものなのか。
わかりかねております。

できること、できないことの範囲を理解した上で、事業の内容を決め、定款に記載する作業へ移行したいため、
設立にあたり公益財団法人がなしうる事業の範囲を明確に理解ておきたいと思っております。

お手数をおかけしますが、ご回答よろしくお願いいたします。
設立準備中 
 

Re: 公益事業目的とは

投稿記事by 太田達男 » 2015年4月01日(水) 16:07

設立準備中さん、
ある事業が公益目的事業かどうかは事業の内容によって判断されます。
目的事業としては①まず公益認定法別表に掲げられている22種類の一つ以上に該当しているかどうか②その事業が不特定多数の人の利益の増進に寄与するかどうかで判断されます。
さらに、公益法人として相応しい組織の要件等を備えているかどうか18の認定基準があり、あなたの立ち上げた一般財団法人がそれを充足しているかどうかを審査し、そのすべてを満たしていれば公益法人として認定されます。
可能ならば、是非当協会相談室にお越しいただき、相談員からアドバイスをお受けください。
太田達男
 


Return to A01. 一般法人制度全般



cron