総会の議決権委任状の保管期限について

総会の議決権委任状の保管期限について

投稿記事by 木村 功 » 2018年5月07日(月) 15:07

文書の保管期限について質問です。
「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」には、
第97条 理事会の議事録10年
第120条2 会計帳簿10年
第123条4 計算書類等10年
第193条2 評議員会議事録10年
と、保管期限についての定めがありますが、議決権行使の委任状の保管に関しては、期限の規定はないということでしぃうか。
この場合、会社法では、第311条、3で株式会社は、株主総会の日から三箇月間、第一項の規定により提出された議決権行使書面をその本店に備え置かなければならないとなっており、
これと同じと解釈して保管期間を設定しても問題ないでしょうか。
木村 功
 

Re: 総会の議決権委任状の保管期限について

投稿記事by 公益法人協会 上曽山 清 » 2018年5月16日(水) 15:41

木村 功 様

 ご質問ありがとうございます。
 文書の保管期限について、法律上の言い方であれば、備え置きを求められる期間でしょうか。さらに、閲覧の権限を有する者から閲覧を求められれば、閲覧できる状態にして置くことが「備え置き」です。
 会計帳簿などは「備え置き」ではなく、「保存」とされておりますが、閲覧の便宜を与えるという意味では両者はほぼ同義と考えられます。
 ご質問の議決権行使書面については、会社法第311条第3項と同じような定めが一般社団法人及び一般財団法人に関する法律第51条第3項に「社員総会の日から3箇月間・・・議決権行使書面をその主たる事務所に備え置かなければならない。」旨定められておりますので、ご確認ください。

                                               公益法人協会相談員 上曽山 清
公益法人協会 上曽山 清
 


Return to C23. その他



cron